岡山初のスターハウス


by yieldd

型枠 解体

d0251780_1902754.jpg
2階 コンクリート打設後、壁型枠の取り外しです。 2階スラブ型枠サポートは コンクリート強度が出るまで 取外しは出来ないので、しばらくの間 現場は休止となります。

[PR]
# by yieldd | 2011-10-31 18:58 | 躯体工事
d0251780_20565067.jpg
 屋根コンクリート仕上状況です。 コンクリート天端用アングル入れてたことにより 確認しましたが 不陸も無く所定通りの勾配も取れていました。 

[PR]
# by yieldd | 2011-10-28 18:55 | 躯体工事
d0251780_20475148.jpg
コンクリート打設前状況です。

d0251780_20482556.jpg
コンクリート車と圧送ポンプ車の状況です。 道路使用並びに車輌通行止め許可は取っていますが、 歩行者・自転車がやっと通れるほどしか 道路に余裕がありません。 もちろん 誘導員配置の上 安全誘導は行っています。

d0251780_20514062.jpg
スラブコンクリート打ち込み状況です。 左官さんがコンクリート天端用アングルに合わせて コンクリート天端を均して行きます。 

d0251780_20541046.jpg
打ち込み完了です。 この跡 天端をコテ均しして行きます。 コンクリート建物の上棟になります。

[PR]
# by yieldd | 2011-10-26 21:46 | 躯体工事

電気・配筋検査

d0251780_2036667.jpg
電気配線用スラブ打ち込み配管中です。ワッフルスラブだと ここまでの配管は必要無いのですが・・・

d0251780_20364744.jpg
ちなみに 屋上は屋根勾配(緩やかですが)になりますので コンクリート押さえで後に部分補修程度で済むように アングルを取り付けて コンクリート仕上がり天端のあたりをつけました。

d0251780_20373781.jpg
夕方 検査員による配筋検査です。

d0251780_2038128.jpg
2階室内になる部分です。在来工法型枠スラブのため 屋上屋根のコンクリート・鉄筋重量を支える為に支柱を立てています。

[PR]
# by yieldd | 2011-10-25 22:06 | 躯体工事

2階 スラブ配筋工事

d0251780_2030135.jpg
元々 スラブは型枠起こしていた為、断熱型枠設置後、補強並びにベランダ・軒先型枠施工後 本日 スラブ配筋です。

d0251780_2031586.jpg
面積も少ない為 配筋終了です。

[PR]
# by yieldd | 2011-10-24 19:28 | 躯体工事